メッセージ

新規事業を含めた展望

 少子高齢化により全てのマーケット規模が縮小していく事は間違い無く、「日本国内だけで事業展開している会社は斜陽企業である」とまで言い放つ経済通もおられます。この様な時代背景の中では、海外進出を検討する事は、もはや常套手段と言えると思いますが、我々ネクスプライムが属する当グループ「ライブリーグループ」では、その前に超高齢社会において、更に拡大していく介護事業と宅配事業に進出し、マーケットの拡大は見込めませんが、食のつながりによるシナジー効果と、無限の可能性を求めて外食産業に進出致しました。
皆様の日頃のご愛顧のおかげもあり、ネクスプライムの柱である「ワールドビュッッフェ」は順調に今日の成長へとつなげる事ができました。

 「ワールドビュッフェ」のコンセプトは、”世界の料理を広々とした店内で時間をを気にせずゆっくり楽しめて寛げる空間”です。世界の様々な料理を100種類以上ラインナップし、ライブ感あふれるオープンキッチンから出来立て料理をご提供しております。手作りスイーツで食後のデザートも充実しており、時間制限なしでゆったりと寛げる店内で神戸グループの強みを活かしたクオリティの高い料理をベストプライスで提供しております。現在、兵庫県尼崎市と大阪府八尾市にて2店舗営業をしておりますので、ぜひご家族や友人と魅力あふれる空間へお越しください。

 第2期創業時のこれからはグループ会社の事業を含めた「中食」「外食」「介護」の3業種により生き生き社員の創出と、GOOD COMPANYからGREAT COMPANYへと成長していきます。更に挑戦を繰り返す事で今後もこれらのマーケットで伸び続けていく覚悟です。

代表取締役 長谷川 睦